我入道の渡し

狩野川の歴史がひとつ復活

庶民の河川交通の足として古くから活躍してきた渡し船ですが、近年では橋の整備が進んだことなどで全国的にもすっかり姿を消してしまいました。

狩野川河口部の千本と我入道を結ぶ渡し船として昭和46年まで活躍していた「我入道の渡し」も、港大橋の完成によりその役目を終えていましたが、平成9年4月から、狩野川周辺のまちづくりの一環として復活。新たに中心部のあゆみ橋たもとまで運行するようになりました。

運行期間は春から秋までの週末と限られていますが、川面からの景色をのんびり楽しみながら沼津港まで往復することができます。

趣ある和船でのひとときをお楽しみ下さい。

のりばは「かのがわ風のテラス」あゆみ橋たもと付近と、沼津港付近、我入道漁港付近にあります。

お問い合せ先

名 称: 沼津我入道漁業協同組合
電 話: 055-931-1395

名 称: NPO法人 沼津観光協会
電 話: 055-964-1300
URL: 沼津観光協会

名 称: 沼津市観光交流課
電 話: 055-934-4746
URL: 我入道(がにゅうどう)の渡し船|沼津市観光ウェブ